合宿2017

今年は2年に一度の
関東ハーモニカ連盟主催合宿研修会の年で
この週末も大勢がお見えになり大いに盛り上がりました。

今回初めて上級クラスを担当
同じ日の講師コンサートにも出演いたしました。

今年の目玉は台湾のハーモニカアンサンブル
「天狼星口琴合奏団(シリウスハーモニカアンサンブル)」が
この合宿に合わせて来日され、
アンサンブル講座と講師コンサートに出演なさったことでした。


youtubeチャンネルはこちら

王道のクラシックもなさったけれど、
日本の探偵アニメのオープニングソングとかこれとかもやってくれて
若い世代に訴えるにはとてもよいお手本。
大学ハモソも最近はアンサンブル楽器の使い方がわからなくて
宝の持ち腐れになっているようなので
こういうアンサンブルをいっぱい聴いてほしいなあと思いました。

スタッフの皆様・ご参加の皆さまお疲れ様でした。

合宿2017” への3件のコメント

  1. 合宿お疲れ様でした。

    嵐山合宿で分散和音の講座を受講させていただいた者です。
    ユーモアをいっぱい散りばめながら熱いお話を聞かせていただいて益々ハーモニカ愛が増しました。
    色々お話された中で「すぐに実践できるぞ!」と思った二つを早速実践させていただいています。

    その1「分散和音は簡単だ!」と思って吹くこと。
    その2「新橋のおじさん」で口の端の筋肉や下の根っこの筋肉(でしたか)をきたえること。新橋に行ったことがないのでとりあえず鶴橋のおっちゃんをイメージして間に合わせています。

    先生の本意かどうかはわかりませんが…。
    m(_ _)m

    有難うございました。

  2. はなさま

    ご受講ありがとうございました。
    分散和音、853の動きをそれぞれ上達させることが大事です。
    その上で萎縮しないこと。
    丁寧にやれば必ずできますよ。
    鶴橋は行ったことがないので、いつか行ってみたいですね。
    がんばって!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です