CD好評発売中

注目

【この記事は先頭表示です。他の記事は下方にて更新しています。】
写真21

寺澤ひろみソロアルバム「彩~irodori~」
全13曲2500円(税込)

店頭取扱店様
トンボ楽器製作所(埼玉県戸田市)
谷口楽器(東京都千代田区)
コアアートスクエア(神奈川県)
メロディーショップ大垣(岐阜県大垣市)

サイン入りCDにつきましては、HP「お問い合わせ」欄より
お名前、ご連絡先をお書き添えの上ご注文いただけます。
(商品代金と送料を頂戴いたします)
メールアドレス・ご住所など、ご連絡先は
いま一度ご確認くださいますようお願いいたします。
なお、携帯電話のアドレスからお申し込みの方は
PC(Gmail)からのメールが届くよう
受信設定のご確認を重ねてお願いいたします。

フレンドタウンハーモニカコンサート

今日は、年に一度のフレンドタウンの日。
自主サークルの皆さんが集まって発表します。

私の担当しているところは
今年は「恋の季節」と「中村八大メドレー」を演奏。

あるメンバーの発案で「恋の季節」の中盤に振り付けを入れたところ
会場からは大歓声が!

ただ下を向き譜面を追って吹くだけの発表ではなく
曲を楽しみお客様を楽しませる発表に切り替えて
毎回の衣装などアイデア満載で頑張っているサークルさんですが
今回の振り付けへの反応がよかったことは
皆さんの自信にもつながってくれたようでよかったです。

「素人高齢者の集まり」かもしれないけれど
それに甘えずに、できることをしっかりやってほしいものだと
感じました。(特にスタッフさんの動きなど)

image

我々の開演と時を同じくして
会場の吹き抜けロビーではパイプオルガンのコンサートが。
「憂鬱な梅雨の時期ですから気分が明るくなるように
長調ばかりを選びました」という演奏者さんの心遣いに、ほっと一息。

パイプオルガンにはやっぱりJ.S.Bachが合いますね。

バッグチャームとストラップ

ベビーハーモニカ(ペンダントハーモニカ)という、約3cmのハーモニカがあります。
それだけ小さいのに、ちゃんとドレミファソラシドが吹けちゃうの。

もちろん、口にくわえてわずかな息を入れるだけでちゃんと音が鳴り
高音域なので遠くまで響きます。
可愛くて、しかもいざという時頼りになるのです。

震災以降、笛やベビーハーモニカが見直されていると伺ったので
気軽に持ち歩けるバッグチャームとストラップを自作してみました。

image

image
バッグにつけるとこんな感じ。

image
ストラップも。

文庫本と比べるとこの大きさ。
image
いただいたアルパカのキーホルダーにもつけてみました。
image

今後デザインを増やして販売することや、
ストラップ&バッグチャームを作る会みたいなものも企画中です。

また改めてご案内します。

がっきずかん

13410769_10210600068184106_927652430_o
ということで、CS放送の子どもさん向け番組では
私物を含め7種類のハーモニカをご紹介できました。

13405093_10210600067384086_1389896708_o

並べてみると本当に形や大きさがまちまちで
同じハーモニカとは思えない。
もちろん、音色も違います。

13405602_10210600068024102_1967507716_o
大変うれしいことに、複音ハーモニカのソロも披露させていただけました。

image

図鑑というだけあって、ハーモニカの内部構造も
しっかり撮影してくださいました!
すごい!!

何かあったら谷口楽器!

CS放送の子供向け番組で放映されるコーナーの収録のお仕事をいただきました。

一口にハーモニカといってもさまざまな種類がありますし
今は教育指導要領にハーモニカが含まれていないので
子どもさんたちにとっては目新しく未知の楽器のハーモニカ。
できるだけたくさんの種類を紹介したくて私物を持ち込み
と思ったら、あまりに古すぎてテレビに出すのがはばかられるものがあったので
急遽、御茶ノ水の谷口楽器さんへ!

image

本来は貸し出しはしていませんが、
趣旨をお話して特別に鈴木楽器さんのバスハーモニカと
コードハーモニカ(展示用)をお借りできました。
image

何かあったら谷口楽器!私たちの駆け込み寺です。。。

くるまとごへえもち

名古屋に行くのに滞在時間が少しではもったいないので
小母の家へ立ち寄り。
image
image
小母さん家のワンの熱烈大歓迎を受けます。

目的はコレ。
image
小母さんちのおばあちゃん特製の五兵衛餅。
手作りのクルミ味噌がたまらない味で、
たまに懐かしくなって他所でいただきますが
おばあちゃんの味が一番です。

名古屋来たら必ず寄る場所の一つ、ノリタケ美術館。
この日のみ、偶然にクラシックカーの祭典が!
image image image image

梅雨入りの名古屋でお天気の中、大好きな車たちに会えた偶然♡

ココさんMくんありがとう!

名古屋へ

image

楽器の日ライブの翌日は名古屋へ。
大学ハモソの大先輩が叙勲なさったということで
お祝いの演奏をさせていただきました。
お仕事の傍ら、スキーの世界でも大変有名な方だそうで
たくさんの著名な方からもお祝いがありました。

このような晴れの場で演奏させていただき光栄でした。

I先輩、本当におめでとうございます。

6/4楽器の日ライブ

image

梅雨もそろそろ、とお天気が心配されましたが
気持ちのいい青空の下
楽器の日スペシャルライブ、無事開催されました。

image

今回はギターの進藤さんとふたりで。
まずは屋外ステージのトップバッターで宇崎竜童さんの露払い。

image

御茶ノ水ソラシティ内のピロティには
老若男女問わずたくさんの方がひと時を過ごしていらっしゃいました。

風の吹き抜け方とかがなんとなくボサノヴァの似合う午後という感じだったので
MCも曲決めもゆるゆると。
カントリーミュージック、スタンダートナンバー、
話の流れで演歌まで!楽しく演奏させていただきました。

2016_6_4tonton

夜は美味しいとんかつ屋さんT-diningさんにて。

満席のお客様にお越しいただきまして
pat methenyの曲なんかやっちゃったりして。。。

お越しいただいた皆さま、スタッフの皆様
ありがとうございました。

毛皮のマリー

いつの間にか5月も終わりになりました。
UPするのを忘れていた記事。滑り込みセーフ。

昨年の「黒蜥蜴」に引き続き、
美輪明宏さん主演の「毛皮のマリー」を観てきました。

image

寺山修司が美輪明宏さんを念頭に当て書きをしたという作品。
寺山修司とご母堂との関係性も映し出されていることを
初演時の美輪さんはすぐに見抜いたとか。
寺山修司と同年代の美輪さんとだからこそできる解釈の深さ、
そして美輪明宏という一人のひとのメッセージがふんだんに込められた舞台。

初演から50年余り。
当然、美輪さんもそれだけ年輪を重ねられているわけで
(それでもなおこの美しさかと唖然とするが)
私はいまの「毛皮のマリー」を観ることができて幸せだと思う。
初演時(当然生まれてないけれども)の時代の流れの中で観ていたら
全然違うショックを受けただろうと想像してみるけれど
もっと若くもなくさらに老いてもいない
今の「美輪明宏」というひとの「毛皮のマリー」でよかった。

折しもアメリカ現職大統領の広島訪問のニュース。
長崎で被爆した美輪明宏さんはこうなることを知ってたのではないかしら。

今回はスケジュールの都合で梅垣義明さんが演じた醜女のマリー
また機会があったらオリジナルの麿赤児版も観てみたいものです。

ナオミ・グレース@銀座三越

昨日は、ヴォーカリストのナオミ・グレースさんが出演なさった
三越銀座店のJazz NIGHTS @ GINZA MITSUKOSHIへお邪魔しました。

image

ナオミさんは「ジャズポップパフォーマンス」というキャッチフレーズで
スタンダードナンバーから映画音楽など
幅広いレパートリーをお持ちのボーカリストです。
第30回の日本ジャズボーカル賞大賞を受賞されている方。
一昨年にお世話になったピアニストの本田富士旺さんを介して
知己を得ました。

image

彼女のステージはまるでブロードウェイのミュージカルを観ているよう。
演奏を聴いて、ちょこっとご挨拶させていただこうと思っていたところ
奇跡のごとく、2曲も飛び入り演奏させていただけて、嬉しいやら緊張するやら。
感無量でした(≧∇≦)
ナオミさん、優しくて温かくて美しくてチャーミングで、
本当に素晴らしい女性です❤️素敵だった~!!
愛に溢れていて、周りに大きなハートがたくさん煌めいている感じでした。
ドキドキして目もまともに合わせられない。。。

image

ナオミさま、松下さま、福田さま、戸谷さま、
小針さま、スタッフの皆さま、
素敵な機会をありがとうございましたm(_ _)m

image
(ああ、緊張しまくり)

山田和樹×東混@江戸文

地元江戸川区の文化施設「江戸川総合文化センター(通称「江戸文」)」に、
あの若きマエストロ・山田和樹氏が来るそうです!

それだけでも
指定管理がSPSになってよかったね~、
江戸文出世した!とか思うのに。

なんとなんと、東京混声合唱団と一緒に
「大地讃頌」のワークショップまで
やってくれちゃうんですって!

詳細はこちら

江戸川区民といえば、どこでも「大地讃頌」。
作曲の佐藤眞先生が江戸川区在住だから。
第二の区歌のようなものなわけです。

で、その大地讃頌を、あの山田和樹×東京混声合唱団で
ワークショップまで。。。って

どれだけ太っ腹なのよ〜Σ(・□・;)
さすがSPS、すごいねー。

こんな機会は滅多にない。
ワークショップ受けてみたいなぁ。

【追記】5/22の『題名のない音楽会』で大地讃頌が「昭和の合唱曲第一位」に選ばれていました!