中津焼酎サミット

image
11月の月はじめは大分県の中津市へ。

お酒のお仕事をいただくようになってから
大変ありがたいことに
お酒の講演つきでの演奏のお仕事もいただくようになりました。

お酒の話をしてください、と言われても
毎回戸惑うことが多いのですが
(基本、演奏家なのでお酒のお話はまだ慣れていない)
美味しいお酒に巡り合えるので結果よかったりする。

今回はだいぶ前からお声掛けいただいていた
大分県中津市の中津焼酎サミットさんへ。

九州といえば言わずと知れた焼酎の有名どころ。
なんと、あの、3Mが目の前に鎮座ましましていました。
image

しかも、この3本を一気に大甕で混ぜて
ブレンドして味わうという暴挙もとい大贅沢を体験。

美味しかった♡のですが、日ごろ手に取れない身としては
もったいない!ショックの方が大きくて。。。
一本ずつ別々に味わってからブレンドしたかった。。。

中津市市長さんはじめ、「いいちこ」の会長さん、県議員さんなど
要職の方々も多数ご列席で、
皆さんの焼酎愛♡がひしひしと伝わってくる会でした。

お世話になりました皆様、ありがとうございました。

【御礼】熱烈楽器祭

お茶の水熱烈楽器祭、晴天の中無事終演しました。

image

今回はメイン会場が聖橋口目の前のサンクレール広場でしたので
街ゆく人々(主にホームカミングデーにお越しのOBの方々)も
足を止めてゆっくりご覧いただいたようでした。

image

さすが楽器の街ならではで、豪華なステージでした。
特にスインギ―奥田さんは、デイヴィド・マシューズさんとの共演!
これぞJAZZという素晴らしい演奏を聴かせていただき、耳福でした。

image
我々ハーモニカソサエティの出番の時には
小さなお子さんがハーモニカを吹く真似をしながら踊ってくれて。
まあ~!可愛らしくて溶けそうだった。

image
ハーモニカソサエティとの合同演奏の後は
秋葉原区立すいそうがく団!の皆さんと。
アニメの好きな音大生を中心に結成されたそうですが
アレンジ&指揮の先生がまとめていらしてすごい迫力でした。
屋内ではもったいなかった。
最速(さいそく)録音というのをなさっているそうで
アニメが解禁になった翌日にはアレンジをし
そのまま初見で録音→演奏公開ということもあるとか。

image

ブラスの厚みにたえられる手持ちの楽器を探したら
トンボ楽器さんから出ている「mu-01」のピンクゴールドがありました。
トンボさんありがとう。。。

分刻みのスケジュールをサポートしてくれた学生さん
貴重な共演の機会を与えてくださった主催スタッフの皆様
素晴らしい出演者の皆さま、お客さま
ありがとうございました!

長野・風にのって

8月最後の日曜日は、演奏会のゲスト出演で長野へ。

ハーモニカ振興会長野支部さんの、第21回演奏会「風にのって」。

image

場所は、長野オリンピックのメイン会場だったビッグバードの隣のホール。

image

スタッフの皆さんの差し入れが
稀少なぶどうとか、おやきとか、その土地の手づくりのもの。
何より温かいおもてなしでした。

image

地方の演奏会は、練習の時の集中力の濃さの違いが
透けて見えることがよくあります。

コンサートが頻繁に開催されている東京よりも、プロの演奏を聴く機会が少ないだけに、
何が何でも吸収しようという気概が伝わってくるのです。
それに、サークルや発表会に永く携わる方が多いので、
コンサートの運営に関しても、経験を活かして自主的に動く方が多い。
結果、コンサートがスムーズに運ぶ→達成感がある→楽しいからまた次回も
という好循環があるように思います。

その中で、5曲ほど演奏させていただきましたが、少しでも参考になれば嬉しいです。

終わった後の打ち上げでは、美味しい美味しい信濃の蕎麦を堪能。

image

お土産もたくさんいただいて、行きより帰りの荷物の方が多くなってしまいました。。。

皆さま、ありがとうございました。

がっきずかん

13410769_10210600068184106_927652430_o
ということで、CS放送の子どもさん向け番組では
私物を含め7種類のハーモニカをご紹介できました。

13405093_10210600067384086_1389896708_o

並べてみると本当に形や大きさがまちまちで
同じハーモニカとは思えない。
もちろん、音色も違います。

13405602_10210600068024102_1967507716_o
大変うれしいことに、複音ハーモニカのソロも披露させていただけました。

image

図鑑というだけあって、ハーモニカの内部構造も
しっかり撮影してくださいました!
すごい!!

6/4楽器の日ライブ

image

梅雨もそろそろ、とお天気が心配されましたが
気持ちのいい青空の下
楽器の日スペシャルライブ、無事開催されました。

image

今回はギターの進藤さんとふたりで。
まずは屋外ステージのトップバッターで宇崎竜童さんの露払い。

image

御茶ノ水ソラシティ内のピロティには
老若男女問わずたくさんの方がひと時を過ごしていらっしゃいました。

風の吹き抜け方とかがなんとなくボサノヴァの似合う午後という感じだったので
MCも曲決めもゆるゆると。
カントリーミュージック、スタンダートナンバー、
話の流れで演歌まで!楽しく演奏させていただきました。

2016_6_4tonton

夜は美味しいとんかつ屋さんT-diningさんにて。

満席のお客様にお越しいただきまして
pat methenyの曲なんかやっちゃったりして。。。

お越しいただいた皆さま、スタッフの皆様
ありがとうございました。

ナオミ・グレース@銀座三越

昨日は、ヴォーカリストのナオミ・グレースさんが出演なさった
三越銀座店のJazz NIGHTS @ GINZA MITSUKOSHIへお邪魔しました。

image

ナオミさんは「ジャズポップパフォーマンス」というキャッチフレーズで
スタンダードナンバーから映画音楽など
幅広いレパートリーをお持ちのボーカリストです。
第30回の日本ジャズボーカル賞大賞を受賞されている方。
一昨年にお世話になったピアニストの本田富士旺さんを介して
知己を得ました。

image

彼女のステージはまるでブロードウェイのミュージカルを観ているよう。
演奏を聴いて、ちょこっとご挨拶させていただこうと思っていたところ
奇跡のごとく、2曲も飛び入り演奏させていただけて、嬉しいやら緊張するやら。
感無量でした(≧∇≦)
ナオミさん、優しくて温かくて美しくてチャーミングで、
本当に素晴らしい女性です❤️素敵だった~!!
愛に溢れていて、周りに大きなハートがたくさん煌めいている感じでした。
ドキドキして目もまともに合わせられない。。。

image

ナオミさま、松下さま、福田さま、戸谷さま、
小針さま、スタッフの皆さま、
素敵な機会をありがとうございましたm(_ _)m

image
(ああ、緊張しまくり)

春のハーモニカ祭り終演

image

春のハーモニカ祭り@虎ノ門ニッショーホール。
日芸協総会と甲賀会長による研修会ののち、無事終演しました。

image
研修会にて「荒城の月幻想的変奏曲」について解説をなさる甲賀会長。

前半は、昨冬の複音ハーモニカコンクール優勝者の皆さんや
四国の宇佐美進先生、日芸協会長の甲賀一宏先生による
素晴らしい複音ハーモニカソロ、
後半はフランス在住のハーモニカ奏者宮田奈美さんや
我々ピアソラプロジェクトによるアンサンブルでした。

春コンPP舞台
客席からの写真はお客様から拝借。

以前の投稿にも書いた通り
私にとってこのプロジェクトは
かけがえのない、代わりのきかない
最高の勉強の場であり、チャンスであり
そして最高のハーモニカ仲間です。

いち早く録音を聴かせていただきましたが
今回も反省するべき点は多々ありました。
次回ステージに立てるときまでに
しっかり研鑽を積んでアンサンブルを練り上げたいと思います。

image

 

あつぎハーモニカコンサート2016

image

神奈川県厚木市で行われた
あつぎハーモニカコンサート2016に
ゲストとしてお招きいただきました。

毎年、実力派の素晴らしいゲストの皆さんを迎えてなさっているこのコンサート
今年は特に、稲川有徳さん、深沢剛さん、アザレアクァルテットの皆さん、
そして大阪から徳永延生先生と、名実ともに一流の皆さんが勢ぞろいでした。

楽屋では、アザレアクァルテットの女性陣の皆さんとご一緒に。

image

このお三人は、私がまだ客席の母の膝の上で演奏を聴いていた頃に
すでに国内外の大会でジュニアアンサンブルとしてご活躍で
そのころから数えると30年近く、仲良くさせていただいています。
いつも会ってるけど、もしかして共演は初めて?なんて言いながら、
その他にも厚木にはそんな年月の付き合いの方が多く
楽屋や舞台袖はさながら親戚の集まりのよう。

楽しい一日でした。

素晴らしいステージングを組み立ててくださったスタッフの皆様、
出演者の皆さま、お運びいただいたお客様、
ありがとうございました。