世界花小栗判官

2018年の幕開けも歌舞伎とともに。

昨年に引き続きラッキーなことに、国立劇場の初日がとれました。
しかも花道のすぐ横の特別席〜!!
花道で見得を切る菊之助丈と目が合(った気がし)て
おろおろドキドキ。

富司純子さん、寺島しのぶさんやご家族のみなさまもロビーにおいでになって
こちらは勝手に「大きくなって〜」とお子様達に胸がキュンキュン❤️

初日なので、ロビーでは振る舞い酒と獅子舞が。


ん?この文字は見たことがある!と思って周囲を見渡すと


昨年、おんな酒場放浪記のロケでお世話になった
会津若松の老舗「 末廣酒造」のご当主が!!
覚えていてくださって、再会のひととき。
もう20年も、振る舞い酒をご提供なさっているそうです。

今月は歌舞伎座で三代襲名があり、
新橋演舞場もお嬢さんがお出になると賑わっていそうなので
このまま歌舞伎が盛り上がって同好の士が増えるといいなと願っています。

3月は同じく国立劇場で菊之助丈の「髪結新三」。
観に来なければ!!!

謹賀新年

2018年
あけましておめでとうございます。

昨年は公私ともに、いいことも悪いことも
いろいろな経験をすることができました。

今年は周りのサポートを受けながら、もっと前進していけるように
精進していきたいと感じております。

ありがたいことに、すでにいくつか演奏のお話や
新しいチャレンジのお話をいただいております。
1日1日を楽しみに大切に過ごせるように。

皆様におかれましても、恙なく
幸多き2018年でありますよう
心からお祈り申し上げます。

本年も応援のほどお願い申し上げます。

戊戌元日

寺澤ひろみ 拝